通信制高校のおかげで大学進学を諦めずに済みました

将来の夢に向かって努力を続けられる環境を失わずに済んだ

通信制高校 / 沖縄県の通信制高校事情

実際に足を運ぶまでは、ここでもいじめられてしまったらどうしようと不安に駆られていましたが、実際に参加してみると取り越し苦労であることが分かりました。
初めのうちは緊張していましたが、次第に慣れてきて友達ができたことも嬉しかったです。
3年間通信制高校できちんと学ぶことができたおかげで、卒業後は希望する学部のある大学に進学することができました。
いじめられたことを引きずってずっと家に閉じこもったままであれば、大学に行くことはできていなかったと思います。
ときどき通学していたおかげで家族以外の人と話す機会も持つことができていたので、大学に入って同級生と話すときに困ることもありませんでした。
いまだにいじめられたときのことを思い出すと心臓のあたりがキリキリと痛みますが、屈せず他の道を選べたから今の自分があると思っています。
最初はあまり良いイメージを持っていなかった通信制ですが、自分が通ってみることで有難い存在だと分かりました。
こういった高校を選ぶことも、選択肢の1つとして全く悪いことではないと感じたので、今後自分の周りに同じ悩みを抱える人がいたら勧めたいと思っています。
将来の夢に向かって努力を続けられる環境を失わずに済んだので、通信制の高校に通うことができて本当に良かったと感じています。

高校に通い始めてからいじめに遭ってしまった | 大学に進学たいという思いがあったので計画を立てて努力することができた | 将来の夢に向かって努力を続けられる環境を失わずに済んだ